FC2ブログ

無料栄養相談で出展したかさこ塾フェスタ@広島、大盛況でした

かさこ塾
05 /23 2017
先日5月21日(日)に開催された、かさこ塾フェスタ@広島。

全体としても、私個人としても、想像以上の大盛況でした。

私は「栄養相談」という、なんとも地味~な内容で出展しました。

他の出展者さんの面白そう!楽しそう!
というワクワクな感じが、どう考えても私には無く。
お金をいただく形だと
お客さんがあまり来てくれないかも…
実は、そんな自信の無さも理由で
相談料金を無料にするという
決断をしてしまった私でした(^-^;
それでも、お客さんが来てくれるのか
自信が持てず、前日は
かなりナーバスになっていました。

ところが実際は
ありがたいことに、なんと11人もの方に来ていただき
忙しくも充実した時間を過ごすことができました。

聞きたいことを自由に聞いていただき
時間も制限を特に設けず、
相談者の方が納得いくまで、というスタンスで
やらせていただきました。

相談していただいた内容は
・赤ちゃんの食事のこと
・砂糖なし生活の実際について
・調味料や油の選び方
・糖質制限のこと
・レシピが知りたい
など
様々でした。

総合病院に勤務していた時の栄養指導は
予め患者さんの情報(年齢、性別、疾患の状態や血液検査データ等)を調べ
それを基に用意した指導媒体を使いながら
ある程度の時間で区切りをつけてお話する
という感じでやっていました。

今回はいきなりのぶっつけ本番。
どんな人が、どんな状況の人が、
来るかもわからないし
バックにドクターがいるわけではない。
何かあった時にフォローしてくれる頼もしい先輩もいない。
自分の言葉には自分で責任を持たなくてはいけない。
という状況でした。

とは言え、私はあまりこういう点を深刻に考えすぎないという長所(能天気さ)があるので
楽しみながら、お話することができました。

相談に乗るのが楽しいというのも変なのですが
自分の好きな「食」の話を
自分なりの思いと言葉で伝えて
理解してもらえる
やってみたいと思える
ように考えたり提案をする
というのがドキドキするけど
面白いんです。

それに、相談者の方に
やってみますね
との言葉をいただける嬉しさと言ったら!!

好きなことを仕事にするって楽しい!と
改めて思えた1日でした。

アンケートには、有料でも聞きたいとのお声をいただき
自信を持つことができました。

今後も、ブログで役に立つような情報を発信しつつ
実践編の講座(砂糖なし料理教室や、食材選びのお買い物同行など)を開催したり
同じ健康分野のお仕事をしている方とコラボできたらな
などと構想を膨らませています。

また、「砂糖なし」というキーワードは私には欠かせないものだと感じました。


今回、かさこ塾フェスタ@広島というイベントに出展して得られたものはすごく大きいです。

新たな人とのつながり
達成感や自信
大人でも好きなことをやっていいという喜び
などなど…。

出展してよかった。

かさこ塾に通ってよかった。

自分の好きなことをあきらめなくてよかった。

来てくださった皆様
運営やボランティアスタッフ、他の出展者の方々
本当にありがとうございました。
かさこ塾フェスタにて

********************

大切なご自身のため、ご家族のために
「食」のことを勉強してみませんか?
ご自宅まで出張してお話します(交通費要相談)。
現在、モニター様を募集しております。
(残り7名様です)
下記の限定料金にてご対応いたします。


~相談メニュー&料金~
☆ママは楽ちん♪おかゆにこだわらない
 離乳食の進め方
 ¥1,000 60分

☆おやつがカラダをつくる!栄養満点おやつの選び方
 ¥1,000 60分

☆知っているようで知らない!?
 安心・安全でおいしい油・調味料の選び方
 ¥2,000 90分

※メニューにない内容をご希望の場合も、ご相談ください。
 ペア割もあります。

まずは下記メールアドレスへお気軽にご連絡ください。
makipom7☆gmail.com
(☆を@に変えてください)


●Facebook
(友達申請お気軽にどうぞ)
http://www.facebook.com/maki.sugawara11

●Twitter
(フォローお気軽にどうぞ)
https://twitter.com/suga_maki_maki

●Instagram
(フォローお気軽にどうぞ)
https://www.instagram.com/maki.suga11/

スポンサーサイト

28歳主婦の人生が変わったかさこ塾

かさこ塾
05 /17 2017

私は大学卒業後、
・総合病院の管理栄養士
・大学教授の研究補助アルバイト
・NPO法人のスタッフ
・保健所の臨時事務職員
・小児科医院のパート栄養士
など、職を転々としてきました。

24歳で結婚、妊娠
25歳で息子を出産
27歳で娘を妊娠、出産

と、女性ならではの人生のイベントが
続いたこともその理由の一つです。

これから仕事どうしよう…というタイミングで
なぜだかいつも運よくお声がかかり
なにかしらの職に就くことができていました。

かつての私は
またいつの日か総合病院で働き
それを生涯の職にすることを夢見ていました。
総合病院での仕事は大変でしたが、
すごくやりがいを感じていたからです。

ですが、息子が生まれ
子育て中心の生活になると
とてもじゃないけど
フルタイムで再就職することなど
当面は無理だ!!と思うようになりました。

毎日の話し相手は夫か母か義母
頭の中は授乳やオムツや寝かしつけ…
と子どものことばかり
久しぶりに会った友人(未婚)から仕事の話を聞くと
なんだか社会から取り残されているような気に。

せっかく現場で培った知識や経験など、
どんどん忘れていっていました。
フルタイムどころかパートタイムでも怪しい…
1、いや0からやり直しかな
と思っていました。

そんな中、息子がアトピーを発症して
色んな事を学び始めました。
すると、病院というか
現代医療自体に不信感を持ち始めたため
私の総合病院勤務の夢は
あっさり消えてしまいました。

今まで色んな仕事をしてきた中で
どんな仕事でも割と楽しんで一生懸命取り組めたので
仕事をすること自体は好きな方です。
なら、なんでもいいじゃないか。

将来は子どもが小学生になったくらいで
職種はなんでもいいからこだわらずに
パートに出て
家計の足しになるくらいのそこそこのお金を
得られればいいかな…
と思い始めていました。

ですが、反面
せっかく仕事をするなら
世のため人のためになることをしたい
自分の子どもが生きやすい世の中にしたい
自分の信念に反することを仕事にしたくない
という思いも沸き起こってきました。

そして
そちらの思いの方が強くなり
自分がやりたいように自分一人で好きな仕事をすればいいんだ
という結論にたどりついたのです。


なんで今までこのことに気づかなかったんだろう!
めっちゃいい考えじゃん!

と思いました。

…が、具体的な方法がさっぱりわからない(笑)


そんな時、かさこさんのブログに出会ったのです。
きっかけは、フェイスブック上で
誰かがいいねした記事がたまたま目に留まったこと。

ピンクシャツを着た
爽やかスマイルのプロフィール写真とは裏腹に
なんとも胸にグサッと刺さるブラックなタイトル。

なにこの人?
カメライター?かさこ塾塾長?ブログ術?好きを仕事に?
毒舌だけど言ってることはもっともだ…面白い!!
ブログタイトルに惹かれて、他の記事もどんどん読みました。

すると、どうやら好きなことを仕事にしていくには
ブログを書くことがとても大切だということが分かりました。
(省略しすぎですみません笑。)

そしてなんと、ブログ術を講義してくれる
かさこ塾も広島で開催との情報も。

ブログなんて文章書くの苦手(人に見られるのがコワイ)な私が書けるのかな?
SNSすら使いこなせてないのに大丈夫かな?
でもお金出して受講したら書くしかない状況になるかな?

よし、申し込んでしまえー!!

と受講を決めました。

ちなみに当時の私は、
ブログなんてとんでもない。
SNSは人の投稿を見るのが中心。
自分の投稿はかなり稀で、あげるとしても子どものことや日常のささいなこと。
自意識過剰で、そのくせいいねの数ばかり気になり。(笑)
プロフィール画像は子どもの写真で。
SNSを発信するツールとして使うには程遠い状態でした。

そんな私でしたが
かさこ塾受講後の今は
ブログを書いて情報を発信し
「砂糖なし料理研究家」
なんて名乗るようになり
自分の名刺も持つようになり
バリバリとまではいきませんが
少しずつやりたかったことを
仕事にすることができています。

ブログ一つで人生、変わりました。

ブログを読んでくださった全く面識のない人から
フェイスブックで友達申請がきたり
ブログの感想のメッセージをいただいたり
ブログがきっかけでお仕事の依頼がきたり

こんなことが起こるようになりました。

かさこ塾を受講するまでは
ちょっと変わり種な管理栄養士
でもそのことを誰に言うでもなく
ひっそり生きてるただの子育て中の主婦

だった私にです。

かさこ塾には、ただブログの書き方を習いに行ったつもりで
起業するきっかけ?足掛かりになるかな?
そのくらいの気持ちだったので
嬉しい誤算です。

すごいでしょう?かさこ塾。

これは、全4回の講義の中で
自分とたくさんたくさん向き合って
自分軸を取り戻すことができるからなんです。

自分軸を取り戻すと
自分の言いたいことを
言えるようになるんです。

ブログやSNSで発信していくことが怖くなくなるんです。

こうして、私はブログを書けるようになりました。

「好き」を仕事につなげることができました。
仕事になるというのは、
お金を払ってまで、私の話を聞いてみたいという人が
いるということです。
本当に嬉しいしありがたいことです。

私のように、あなたの「好き」も必要としてくれる人がいるかもしれませんよ(^_-)-☆


下記、かさこ塾を体験できる入場無料のイベントのご案内です。
かさこさんの無料セミナーもありますよ!!

5/21(日)喫茶さえき にて
好きを仕事にする見本市~かさこ塾フェスタ広島

私は無料でなんでも栄養相談を行います。お気軽にお立ち寄りください♪

********************

大切なご自身のため、ご家族のために
「食」のことを勉強してみませんか?
ご自宅まで出張してお話します(交通費要相談)。
現在、モニター様を募集しております。
(残り7名様です)
下記の限定料金にてご対応いたします。


~相談メニュー&料金~
☆ママは楽ちん♪おかゆにこだわらない
 離乳食の進め方
 ¥1,000 60分

☆おやつがカラダをつくる!栄養満点おやつの選び方
 ¥1,000 60分

☆知っているようで知らない!?
 安心・安全でおいしい油・調味料の選び方
 ¥2,000 90分

※メニューにない内容をご希望の場合も、ご相談ください。
 ペア割もあります。

まずは下記メールアドレスへお気軽にご連絡ください。
makipom7☆gmail.com
(☆を@に変えてください)


●Facebook
(友達申請お気軽にどうぞ)
http://www.facebook.com/maki.sugawara11

●Twitter
(フォローお気軽にどうぞ)
https://twitter.com/suga_maki_maki

●Instagram
(フォローお気軽にどうぞ)
https://www.instagram.com/maki.suga11/

かさこ塾全4回の受講を終えて思うこと、

かさこ塾
11 /16 2016

今日は好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」第4回目でした。

内容は、最後の宿題であった3分間プレゼンテーションの発表と相互評価。

3分という、長いようで短い時間の中に自分の思いをぎゅっと詰め込むのは簡単ではなかったけど、
私はパワーポイントを作りながらワクワクしていました。

私のテーマは「砂糖なし生活のススメ」。
このちょっと変わったマニアックな内容が一般の人にどれくらい受け入れてもらえるのか?興味を持ってもらえるのか?私にとってある意味実験でした。

そして迎えた発表本番。家で練習した時ははっきり言って原稿棒読み状態だったのですが、本番では緊張しながらもその場を楽しんでいる自分がいました。
(もちろん早口や声が小さかったりで聞き取りづらい点はあったと思います、すみません)
なんとかして自分の考えを伝えたい!という思いは、人を動かすんだなと感じました。

プレゼン発表後は、アドバイスや感想を書いてもらいます。
帰宅後、この結果をじっくり読んで、少しでも興味を持ってくださった方(※私の解釈です)を集計してみると、なんと半数以上!
正直、もっと反応は悪いかなと思っていたので、うれしい誤算でした。
マイナスな意見ももちろんありましたが、がぜんやる気はわいてきて、やりたいことやアイデアも浮かんできました。
自分のやりたいことの方向性もよりはっきりしてきたように思います。
他にも、男性と女性で感じることが違うなと感じたり(男性は根拠や理由がある方が納得できるみたい)、本当に勉強になりました。
こんなふうに、自分の内側をブログ以外で、リアルな場でしかも大勢の人にさらけ出したのは初めてだったので、これまたなかなかできない体験だったのではないかと思います。
今日のことは確実に自分の好きを仕事にする、原動力になりました。

かさこ塾を受講して良かったこと、
ブログの書き方をかさこさんから丁寧に講義してもらえることはもちろんなのですが、
やはり好きなことを仕事に、という同じ方向を向いている仲間に出会え、リアルに繋がれることだと思います。
しかも、色んな職種の人が集まっているのでどんどん世界が広がる。
そして、お互いを高めあうために正直な意見やアドバイスをもらえる。
これは決して、ネット上、一人きりでできることではありません。
先日、受講費について決して安くはない、と書きましたが、訂正します。
こんなにも多くの学びや気づきがもらえ、自分を見つめなおして成長できる機会を与えてもらえるので、安すぎるくらいです。


心残りなのは、私以外の塾生19人の方全員とはお話できずに終わってしまったこと…
20人という人数は少ないようですごく多い。
私が持ち前の内気さを発揮してしまったせいもありますが。あーもったいない。
でも、これで一生お会いできないわけではないので、ネットを活用してなんとかまたどこかでお会いしたい!いやせねば!と思っています。

本当に濃密で心から楽しい時間を過ごせた1か月間でした。本当に勇気を出して、一歩を踏み出してよかった。
さぁ明日から、サボっていた主婦業やるぞー!!夫よいつもありがとう。

勇気、出してみませんか?

かさこ塾
11 /03 2016
昨日のかさこ塾での講義内容は、SNSの活用法についてでした。

仕事をしたいなら、自分を知ってもらうことが必要。ならば、SNSでブログを公開するのが良いとのこと。

講義を聞きながら、
うーん今日いきなりはできないなぁ~
来週くらいからならやってみようかなぁ~
でもなぁできるかなぁ~
とモヤモヤ思っていました。

私は最近までFacebookに記事をアップするなんてことはほぼ皆無でした。
自分は別にキラキラした人じゃないし、気の利いた面白い文章なんか書けないし、
他の人が見たらヘンに思うかな?とかこれならイイネがたくさんつくかな?
とにかく自分がどう見られているか、が気になってしょうがなかったからです。


講義後の、夕食交流会に向かう途中で、かさこさんが話しかけてくださり、
子どもの話やお好み焼きの話をしたりしました。
私はかさこさんのことを、
毎日たくさんの人の心に響くブログを書いているすごい人、
カリスマ的存在で、雲の上の人…そんな感じに思っていましたが、
なーんだ、普通の人なんだな~とふっと思いました。
(すみません)

その後、他の塾生さんとも話をして、皆他愛もない悩みを抱えてたりして
あれ、みんな、普通の人じゃん!とまた思ったわけです。
(またすみません)

なんか私、勝手な思い込みをして今までだいぶ人生損してたんじゃ…?
ヘンな物差し、さっさと捨てた方がよくない?
他人からどう思われるか、そんなつまらないことを気にしている時間はすごくもったいないんじゃ?
人は人だし、自分は自分。それ以上でもそれ以下でもないんじゃ?
人類みな兄弟じゃん?

などなど…いろんな思いがワーッと湧き上がってきて、鍵が外れた、そんな感覚になりました。

そんなわけで昨日(あ、もう一昨日ですね)、初投稿に至りました。

やってみた感想ですが、勇気を出してみるって、すごく気持ちいい!!です。

かさこさん、本当に普通の人です。(何回もすみません)
20161103003918873.jpg
※娘をあやしてくださっている図です

かさこ塾3回目を終えて益々高まるワクワク感、夫への称賛

かさこ塾
11 /01 2016
今日は好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」第3回目の講義でした。

毎回、かさこ塾が終わって帰宅すると、高揚感でいっぱいな私の心。

気の合う素敵な仲間に出会えて、心から楽しかったー!!と思えるこの感じは、本当に久しぶりです。

そして決して安くはない受講費を出すことを快諾してくれ、かさこ塾の日は休みを取ってくれる夫に感謝です。


では今日は、そんな彼の今日1日を紹介します。

朝スーパーの特売品を狙いに行くため8時起床(前日は2時半就寝)

買い出し後は、息子を連れてすぐ公園へ ※朝食抜き

公園から帰ってきたら離乳食を娘に食べさせたりあやしたりしながら自分も昼食をとる

妻の送り

ぐずる息子を車から下ろし、娘にミルクをあげ、その後生産された大量ウ○チの始末

娘を妻のもとへと送り届ける

スーパーに寄り、食材の調達をする

大量の洗濯物(今日は3回洗濯機を回した)を取り込む

夕食の調理(レンコンのきんぴら、親子丼)をし、機嫌のあまりよくない息子になんとか食べさせる

妻の迎えへ(待たされてさすがにややキレ)

帰宅後、息子のハミガキ

自分のブログを更新

風呂掃除後、やっとゆっくり入浴する←今ココ


…書きながら、すごく自分が悪妻に思えてきました。

…次回もまたよろしくお願いしますm(__)m

20161102000305613.jpg
※夫が作った夕食です(もちろん砂糖なし)。豚汁は私が作っておいたものです!(いばるな)

スガワラマキ

1988年生まれ。東広島市在住の管理栄養士。2014年、2016年生まれの2児の母でもある。子ども達がアトピーを発症したことをきっかけに自然派という生き方にのめり込むが、心身ともに疲れてしまい脱自然派。不安や心配や義務や使命…はいったんほったらかして、自分自身の好きや楽しい、心地よさを意識する生き方にシフトしました。「こだわりすぎない、とらわれすぎない」をキーワードに一人一人が納得のいく食材選びの方法、離乳食やおやつ、砂糖を使わない料理のことなどをお伝えします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。