FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログは誰のために書いているのか?今一度考えてみた

自分のこと
12 /05 2016
ブログを開設して1ヶ月以上経ちました。

好きを仕事にする大人塾「かさこ塾」受講中は、

毎日更新の宿題が出たこともあり、家事や育児の合間を縫って必死に更新していました。

寝ても覚めてもブログのことばかり頭にありました。

睡眠時間を削り、家事を手抜きし、時には子ども達の世話も夫や母に頼み。

かさこ塾終了翌日、気が抜けてあっという間に体調をくずしました。(すぐ回復したが)

子ども達もつられて体調を崩していました。

やっぱり慣れないことをして無理していたんだな、という思いから

ブログ毎日更新は一旦忘れて、睡眠をしっかりとろうキャンペーンに移行しました。

早い時には夜9時前から子ども達と一緒に眠りこける。

おかげで体調は万全。子ども達も元気元気。

…が、何か物足りない。心に空洞がある感じ。

いつの間にか、ブログ更新が私の一部になっていたんだ!と気づきました。

しかし、ようやくすらすら(とまではいかないが、自分なりにさらっと)書けるようになっていたブログも、なんだか書けなくなっていて。

書こうとしても、何が言いたいんだかわからない文章になる。
(実はこの記事、タイトルから書き直すの5回目)

あれ?私は何がやりたいんだ?何を伝えたいんだ?

振り出しに戻った感じになっている。

私の「好き」や「やりたい」のモチベーションはブログを更新することで保たれていたんだ、ということにも気づきました。

そんなわけで、毎日更新の重要さを実感中です。

せっかく見つけた自分の「好き」、「やりたい」を手放してなるものか!と決心しているのですが

私が主婦である以上、家事も育児も、私を構成する大事な一部。

私にしかできない方法で、ブログを私の日常にもっと溶け込ませなくては、と思います。

というわけで、今日から改めて毎日更新、まずは自分のためにやります。

今日のところは子ども達の長時間の昼寝に感謝。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スガワラマキ

1988年生まれ。東広島市在住の管理栄養士。2014年、2016年生まれの2児の母でもある。子ども達がアトピーを発症したことをきっかけに自然派という生き方にのめり込むが、心身ともに疲れてしまい脱自然派。不安や心配や義務や使命…はいったんほったらかして、自分自身の好きや楽しい、心地よさを意識する生き方にシフトしました。「こだわりすぎない、とらわれすぎない」をキーワードに一人一人が納得のいく食材選びの方法、離乳食やおやつ、砂糖を使わない料理のことなどをお伝えします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。