FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が本当に好きな仕事とは?

自分のこと
10 /22 2016
私は管理栄養士ですが、
それを目指すきっかけになったのは
小さい頃から変わらずずっと好きなことというのが、
「食べること」だったからです。
(言い方を変えればただの食いしん坊です)


大学卒業後は、総合病院で勤務し
すごくやりがいを感じていました。
当時は、これこそ私の天職だ、
一生の仕事にしたいと思っていました。

結婚を機に総合病院は退職し、
その後就職活動もしたのですが
管理栄養士として勤務することはなく
子どもが生まれました。

しかし、子どもがアトピーを発症し、
病院勤務時代の私だったら
一蹴にしていたであろう類の情報を
ネットや本で探し、毎日読み漁りました。

そして、すごく後悔しました。
大学や病院勤務時代は、
教科書や国の指針通りのことしか
正しいと信じていませんでした。
(まぁ、そうでないと大学卒業できませんし
 職場をクビになりますけどね)
いわゆる、優等生な管理栄養士でした。

可愛いわが子が病気になって
初めて視野が広がり、
このまま優等生管理栄養士で
居続けるのは違う!!
おかしいと思うことを人にすすめるなんて
気持ち悪い!!
と感じ始めました。

今、私が好きなことは
「食」であるのには変わりはないのですが
それは我が子や家族の存在なくしては
語れないものに変わりました。

自分の信念に基づいた仕事がしたい。
自分が本当に心から良いと感じたことだけを
広めていきたい。
アンチ管理栄養士と言われてもいい。

私の中では、本当に好きな仕事って
そんな風な思いでいます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スガワラマキ

1988年生まれ。東広島市在住の管理栄養士。2014年、2016年生まれの2児の母でもある。子ども達がアトピーを発症したことをきっかけに自然派という生き方にのめり込むが、心身ともに疲れてしまい脱自然派。不安や心配や義務や使命…はいったんほったらかして、自分自身の好きや楽しい、心地よさを意識する生き方にシフトしました。「こだわりすぎない、とらわれすぎない」をキーワードに一人一人が納得のいく食材選びの方法、離乳食やおやつ、砂糖を使わない料理のことなどをお伝えします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。