FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動することの大切さについて

自分のこと
10 /23 2016
最近、自分にとって素敵な出会いが立て続けに、
しかもたくさんありました。

同じような考えの人を持っている人が近くにおらず、
合う人はいないな~と
どんどん殻に籠っていた私。

2人目の産前産後は特に、
近所のスーパーくらいに行動範囲が狭まり
なんだか人との話の仕方も忘れてしまい…
話が弾むのは夫と母くらいでした。

ネットや本での情報収集は一生懸命やるので
一人でどんどんマニアックになっていく

さらに話が合う人がいなくなる
(思い込みもあったかも?)

また引きこもり続ける…
という悪循環でした。

でも
このままでは何も変わらないし、
子ども達にとって
母親が内向的すぎるのはよくないな…
そう思い、思い切って
同じ考えの人がいそうな場所に色々出向いてみたのです。

すると、
想像していた以上に
たくさんの素晴らしい出会いがありました。
大袈裟ですが、本当に
これは世界が変わった!!と感じました。

久しぶりに人との会話が弾むのが嬉しくて、
下手に群れるくらいなら
一人でも平気!と思っていましたが
実は自分の心の声は、
誰か私と仲良くして~!!
だったことにも気づきました。

どうして私は今まで
自分は少数派で変わりものだから合う人はいない、と
決めつけて行動してこなかったんだろう
と思いました。

私なんか
全然、少数派なんかじゃなかった。
何勝手に孤高の人ぶって
恰好つけてたんだろうと思います。

勇気をもって行動することで、
必ず良い出会いに恵まれる。
そう実感しています。

そして
出会った素敵な人達と
今後もつながっていくために
このコミュニケーション下手
をリハビリして克服していくこと。

まずはこれが私の課題です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スガワラマキ

1988年生まれ。東広島市在住の管理栄養士。2014年、2016年生まれの2児の母でもある。子ども達がアトピーを発症したことをきっかけに自然派という生き方にのめり込むが、心身ともに疲れてしまい脱自然派。不安や心配や義務や使命…はいったんほったらかして、自分自身の好きや楽しい、心地よさを意識する生き方にシフトしました。「こだわりすぎない、とらわれすぎない」をキーワードに一人一人が納得のいく食材選びの方法、離乳食やおやつ、砂糖を使わない料理のことなどをお伝えします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。