FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時短のために我が家であまり使わない冬野菜とは?

料理のコツ
02 /12 2018
我が家では、料理の手間を少しでも省くために
ほとんど、使わない野菜があります。

それはほうれん草!

理由は下茹でが必要だから。

ほうれん草を食べたとき、歯がなんだかきしむような感じになったことありませんか?
あれ、ほうれん草に含まれているアク(シュウ酸と呼ばれるもの)なんです。
最近、野菜の栄養素を損ないにくくする方法として無水鍋や電子レンジを使った調理法が知られていますが
その方法ではほうれん草のアクは取り除くことができないんです。

たっぷりのお湯でゆがいて
ブログ用写真_2


冷水にさらし
ブログ用写真_3

ぎゅっと絞る
ブログ用写真_1
(ヌルっとした泡が出てきますよ~これがアク)


この行程が必要だからです。

えーでもアクくらい、少々気にしないよ~
という方!

はい、私もそういう人間です(笑)

ですが、ほうれん草に関しては気にしております。

なぜならほうれん草のアク(シュウ酸)は
鉄分の吸収を妨げるから。

ほうれん草は鉄分やビタミンC、葉酸が含まれているから積極的にとりたいと考えておられる方が多いと思うんですが
こういう短所もあるんですね。

鉄分は今の日本人、特に女性子どもに不足している栄養素の一つ。

摂っているつもりが、実は逆のことをしていた…ってことになっているかも?

でも、下ゆでしてアク抜きすれば、大丈夫ですよ。

私はこのひと手間すら惜しいので
(ズボラゆえ…すみません(笑)

ほうれん草ではなく、下茹での必要ない小松菜を使うことが多いです。
(小松菜も鉄分やビタミンが豊富です)

こういう小さな手間を、なくしていくことで料理のハードルって少し下がりませんか?

私はほうれん草自体は好きなので、余裕のある時限定で(笑)使います。

以上、小さな時短(ズボラ)テクニックのご紹介でした♪

********************
~♪3月から、自宅(東広島市)でのランチ会始めます♪~

料理が苦手でしんどい
たまには誰かの作った料理が食べたい
離乳食、幼児食づくりを楽にしたい

そんなママたちが
リフレッシュしてココロもカラダも元気になる
場を提供したいと思っています。

一緒にお料理&ランチしながら、お話しましょう💛
アレルギー対応も致します。

◇定員1~3人。
お子様連れ大歓迎!
◇料金:1000円(オープン特別価格です)
◇時間帯:平日の10~13時の間で要相談

お問い合わせはコチラに
●メールアドレス
makipom7☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

SNS
●Facebook
(友達申請お気軽にどうぞ)
http://www.facebook.com/maki.sugawara11

●Twitter
(フォローお気軽にどうぞ)
https://twitter.com/suga_maki_maki

●Instagram
(フォローお気軽にどうぞ)
http://www.instagram.com/maki.suga11

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

スガワラマキ

1988年生まれ。東広島市在住の管理栄養士。2014年、2016年生まれの2児の母でもある。子ども達がアトピーを発症したことをきっかけに自然派という生き方にのめり込むが、心身ともに疲れてしまい脱自然派。不安や心配や義務や使命…はいったんほったらかして、自分自身の好きや楽しい、心地よさを意識する生き方にシフトしました。「こだわりすぎない、とらわれすぎない」をキーワードに一人一人が納得のいく食材選びの方法、離乳食やおやつ、砂糖を使わない料理のことなどをお伝えします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。